脱毛の料金プランはどんなものがあるか

処理を行う面積の広さで金額が変わるのが基本

エステサロンなどの美容施設で行う脱毛処理は様々な方法がありますが、いずれの場合も処理を行う面積の広さで料金が変わるのが普通です。使用する道具や薬剤でも金額に多少の違いはありますが、脱毛を行うための基本料金に面積ごとの金額が加算される形になります。業者によっては面積ではなく体の部位ごとに料金を決めている所もあるので、予算の調整を正しく行うには事前の確認が不可欠です。脇や股間など、表皮が柔らかく脱毛処理が難しい部位は手間がかかるので料金が高めに設定される傾向があります。出費が高額化してしまうのが欠点ですが、全身脱毛などの特別プランの一部として組み込まれている場合は値引きの対象になることも珍しくありません。

脱毛効果が長い方法は料金が高くなる

ひと口に脱毛処理と言ってもその効果には大きな違いがあります。これは脱毛の方法が異なるのが理由ですが、基本的には美肌効果が長い方法ほど料金が高くなると見て間違いありません。同じ面積に施す処理でも表皮に露出した体毛をカミソリで剃り落とす方法より、薬剤を使って毛穴の奥の部分まで取り除く方法が高額になるのです。特に美容外科で行うレーザー脱毛処理は永久脱毛の別名の通り、毛根の機能を完全に破壊して新たな発毛を防ぐ方法なので料金も高額化します。簡単な方法ほど安く済ませることができますが、発毛するまでの期間も短いので回数が多くなってしまいます。そのため、長い目で見れば却って出費が嵩んでしまうとも言えるのです。